内視鏡検査の受け方大腸内視鏡検査の受け方

大腸内視鏡検査の受け方について、検査前日からの流れを見てみましょう。
※検査手順は施設により若干異なることがあります。

動画「大腸内視鏡検査の受け方」(4分00秒)

大腸を調べるための、大腸内視鏡検査の受け方について、動画で分かりやすく説明しています。

最近、おなかの調子が悪く不安を感じていたAさん。
医師にすすめられて、いよいよ明日大腸の
の内視鏡検査を受けることになりました。

検査前日

検査前日の注意事項

  • 夕食は午後5時頃、消化の良いものを少なめに
  • 早めの就寝を心がけましょう

※前日から下剤を飲む場合もあります

検査当日

自宅での注意事項

  • 食事、お茶等の飲み物、たばこ、薬等は禁止
    ※常備薬を服用されている方は、事前に医師に相談しておきましょう
  • 着替えやすい服装で出かけましょう
  • 下剤による前処置が必要ですので、指定された時間に病院に行きます

検査当日

前処置室での準備

  • 前処置室では大腸をきれいにする下剤を飲み始めます
    数回に分けて合計で2リットル程度飲みます
  • 何度かトイレに通うと、液体のような便(水様便)になります

検査当日

前処置室での準備

  • 検査着に着替えます
    前処置室で名前を呼ばれるまでお待ちください
  • 名前を呼ばれたら、検査室へ移動します

さあ、いよいよ検査の始まりです
順を追って見ていきましょう

検査当日

検査室での処置

  • 検査台に横になっておなかをラクにします
  • 鎮静剤を注射します
  • 場合によっては、腸の緊張をやわらげる薬を注射します

検査当日

内視鏡検査の開始

  • 肛門から内視鏡を挿入
  • 力を抜いてラクにします

検査当日

内視鏡検査

  • 医師は、モニターに映る腸内を、隅々まで観察します
  • 検査は数十分で終了します ※検査時間は患者さんごとで多少異なります

検査当日

検査終了

  • 検査が終わったら、横になって少し休みます
  • 気分が悪い時や変調のある時は、
    すぐに医師に伝えましょう

検査当日

検査結果

  • 身支度を整えたら、撮影した画面を見ながら検査の結果を聞きます ※組織採取を行った場合には、後日検査結果を聞くことがあります。

検査当日

検査後の注意事項

  • おなかが張ってくるので、オナラをどんどん出してください
  • クルマの運転は禁止です(翌日からOK)
  • 飲食は1時間後から可能です
  • 激しい運動は避けてください
  • お風呂はシャワー程度にしましょう
  • 便に少量の血が混じる場合があります

※気になる症状がある時は医師に相談しましょう

「内視鏡検査の受け方」一覧へ戻る

TO TOP