内視鏡検査内視鏡検査の受け方

初めて内視鏡検査を受ける方にとって、内視鏡検査がどのような検査なのか疑問や不安がたくさんあることでしょう。ここでは、口または鼻から内視鏡を挿入して食道・胃・十二指腸などを検査する上部内視鏡検査と、肛門から内視鏡を挿入する大腸内視鏡検査の検査手順について、検査前日からの流れを詳しく見ていきます。検査手順を知ることは、安心して検査を受けることの第一歩です。

※「内視鏡検査」は、「胃カメラ検査」と言われることもありますが、厳密には、“胃カメラ”はチューブ状の管の先端に搭載されたフィルムカメラで胃の中を撮影する歴史上の医療機器のことを指しますので、本サイトでは、現在一般的に使用されているテレビモニターに映し出して観察する“内視鏡”と区別して表記します。

内視鏡検査の受け方

※検査手順は施設により異なります。検査の必要性や内容などの説明を十分に受け、了解のうえ検査を受けましょう。

「内視鏡検査」一覧へ戻る

TO TOP